法人なかま

20206June

ダイジェスト

神田周辺のスケッチシリーズ

神保町2丁目界隈

15年前まで仕事をしていた会社の2軒お隣さんでした。2020年3月に前を通ったら建物もなく更地になっていました。ご主人とも時々世間話をした仲でした。建物自体は昭和初期の造りでしょうね、天井が高く太い梁が通っていたことを覚えています。いつごろ店を始めたのかわかりませんが、地元生まれの町会長さんの話だと「戦争でこの地域の一部分は焼けなかった」と話していました。昭和の初期からの八百屋さんと煙草屋(以前は電気屋)さんと親しまれて来た下町のお店です。また一つ昭和の風景が消えてゆき、寂しい気持ちになりました。

 

(絵と文 下田祐治)