法人なかま

20186June

ダイジェスト

神田周辺のスケッチシリーズ

東郷公園(三番町)

東郷平八郎元帥邸宅跡です。明治38年(1905年)ロシアのバルチック艦隊を日本海で撃退し、日露戦争を勝利に導いた連合艦隊司令長官東郷平八郎はその名前を世界にとどろかせました。明治14年から昭和9年までここに住んでいました。当時の玄関にあったライオン像が今では公園のシンボルになって親しまれています。公園では子供たちの遊ぶ声が響いていました。

 

(絵と文 下田祐治)