縁あって、この街にお仕事の拠点を置いている、そんな“なかま”たちを代表して、
神田法人会の会員の方々に順次ご登場いただきます。わが街のこと、祭りのこと、
ご趣味のこと、ご家族のこと、そしてこれからのこと。多彩な話題でお届けするシリーズ。
それぞれの生き方、仕事ぶりなどから、何かヒントを見つけていただくことを願って。
掲載内容は、取材当時のものです。
61
No-399
山田 慶七 (株式会社 山田大成堂 代表取締役)
するべきことが山ほどある
2008年12月
60
No-398
中村 匠(株式会社 サガワ 代表取締役社長)
神田のネットワークに加わる
2008年12月
59
No-397
葛西 充(株式会社 グッド 代表取締役)
ふるさと回帰の受け皿づくり
2008年11月
58
No-396
小林 武夫(合資会社 小林商会 代表)
こちら神保町情報センター
2008年11月
57
No-395
栃木 一夫(株式会社 栃木屋 代表取締役)
夢も仕事もディンギーからクルーザーへ
2008年10月
56
No-394
大家 正光(東英石油 株式会社 代表取締役社長)
文明を育む燃料を供給して129年
2008年10月
55
No-393
山田 重夫(株式会社 山房商店 代表取締役)
関東に素麺をひろめた男ひとり
2008年9月
54
No-392
長澤 清(有限会社 長澤建装 代表)
メンテナンスは建物も人の心も
2008年9月
53
No-3918
小林 忠義(有限会社 東園 代表)
気を使うのが神田っ子の証
2008年8月
52
No-390
渡邊 修男(ヤマギワ株式会社 専務取締役)
趣味に興じるにはまだ若すぎる
2008年8月
51
No-389
木 宏忠(木株式会社 代表取締役)
アルファ波に浸るために
2008年7月
50
No-388
木内 武郷(レオマカラズヤ 株式会社 代表取締役)
壮大な歴史の中に生きている
2008年7月
47
No-386
渡邊 誠(株式会社 アイアン 代表取締役)
スロースロークイッククイック
2008年5月
46
No-386
石津 勝男 (有限会社 小川町薬局 代表)
薬販売には119年の裏づけがある
2008年5月
45
No-385
杉崎 武彦(株式会社 若松屋商店 代表取締役)
職住近接はとても疲れるのである
2008年4月
44
No-385
平野 恵一 (株式会社 平野商会 代表取締役)
神田っ子はいきでいなせで
2008年4月
43
No-384
児谷 昭幸(児谷板金工業株式会社 取締役会長)
内神田はまた村に戻った
2008年3月
42
No-384
荒木 伸二 (株式会社 黎明社 取締役社長)
創業は幻の第12回東京五輪が契機
2008年3月
41
No-383
鈴木 康友(株式会社 つり人社 代表取締役社長)
作家志望の若者は今、つり人発行人
2008年2月
40
No-383
下田 祐治(有限会社 あとりえ・え〜す 代表)
神田を描き続けて30余年
2008年2月
39
No-382
山田 丈夫(曙興業 株式会社 代表取締役)
ゴルフは家族・社会との絆
2007年12月
38
No-382
小山 雅司 (株式会社 小山弓具 会長)
精神世界を支える物つくりの技
2007年12月
37
No-381
伊藤 芳雄(株式会社伊藤信男商店 代表取締役)
会社経営と絵画の両道を進む
2007年11月
36
No-381
田端 幸一(有限会社 八百松 代表取締役 東京神田青果物商業協同組合神田支部長)
誰もが背中に神様を背負う街
2007年11月
35
No-380
宇田川 榮夫(株式会社グラフト 会長)
人間とことん挑み続けなければ
2007年10月
34
No-380
奥田 久勝(有限会社 奥田製袋工業所 代表取締役)
いまも江戸多町に住んでいます
2007年10月
33
No-379
鬼頭 眞一郎(株式会社 キトウ 代表取締役)
東京・ハワイで42.195kmを4時間
2007年9月
32
No-379
前田 智彦(武蔵野書院 専務取締役)
ふたつの文化活動を支えています
2007年9月
31
No-378
亀井 愛三(株式会社コクゴ 総務担当役員 神田法人会担当)
田畑がはぐくんだ人生の原動力
2007年8月
30
No-378
鈴木 一雄(株式会社鈴武 代表取締役)
キャリア40数年、華の熟年ライダー
2007年8月
29
No-377
斉藤 邦之(株式会社磁気研究所 代表取締役)
人生を支える「努力は必ず達成する」
2007年7月
28
No-377
池田 憲泰(有限会社池田屋油店 代表取締役)
忙中閑なし、さらに多忙の極み
2007年7月
27
No-376
杉浦 弘明(有限会社宮島ベーカリー 代表取締役)
再び人のあふれる神田小川町へ
2007年6月
26
No-376
山崎 誠(山崎物産株式会社 代表取締役)
“庭木いじり”で気分転換、いい汗をかく
2007年6月
25
No-375
福岡 正昭(佐藤金属株式会社)
私の青春、カントリー&ウエスタン
2007年5月
24
No-375
飯田 睦司(城北産業株式会社 代表取締役社長)
夢は親子で開く油絵の展覧会
2007年5月
23
No-374
森田雅敏(合資会社森田商店 代表社員)
陶商三代目は、千代田区アーチェリー協会の会長
2007年4月
22
No-372
早尾 勇(有限会社早尾商店 代表取締役)
防災の町の伝統と誇り“ご近所の底力”
2007年2月
21
No-370
栗原芳雄(有限会社桐治商店 代表取締役)
木の温かさに惚れ込んで“小物創り”
2006年12月
20
No-369
大塚隆康(株式会社大隆商事 株式会社大塚商店 代表取締役社長)
カンツォーネを唄って40余年
2006年11月
19
No-369
八木壮一(株式会社八木書店 代表取締役社長役)
“本のまち神保町を元気に”の先頭に
2006年11月
18
No-368
長島久雄(株式会社エヌ・アール 代表取締役)
王監督の全快を心から祈っています
2006年10月
17
No-368
谷 義雄(株式会社タニオプティクス 代表取締役)
ワインは相性のよい料理と楽しむもの
2006年10月
16
No-367
堀越登志喜(株式会社堀越 代表取締役)
「音楽」を軸に、余暇の楽しみは多彩に
2006年9月
15
No-367
藤川 博(教育出版株式会社 常勤監査役)
トランペットをマイクに持ち替えて
2006年9月
14
No-366
浅野純一(株式会社麻屋三英社 代表取締役)
「町会長」として地域奉仕活動
2006年8月
13
No-366
溝本智之(昭和部品株式会社 代表取締役副社長)
創業者の伯父はダービー馬のオーナー
2006年8月
12
No-365
佐藤友行(日本用品株式会社 代表取締役社長)
登山家にして哲学者。我が友R・メスナー
2006年7月
11
No-365
栗下治康(株式会社リ・プリゼント 代表取締役)
自転車で健康ライフ。念願の「野麦峠」越えも
2006年7月
10
No-364
中島光治(株式会社仲光 代表取締役)
あれから60年、懐かしい学童疎開の思い出
2006年6月
9
No-364
小林秀行(有限会社昇龍館 代表取締役)
「税理士」目指して、いま猛勉強中
2006年6月
8
No-363
黒澤秀光(有限会社黒澤商店 代表取締役)
グルメから“長寿食モード”に
2006年5月
7
No-363
高遠和則(千代田ゴム株式会社 代表取締役社長)
アメリカ・コロラドが“第二の故郷”
2006年5月
6
No-362
渋谷隆義(株式会社ユニコム 代表取締役)
「街道歩き」が息抜きという物流マン
2006年4月
5
No-362
吉見壽文(東邦書籍株式会社 代表取締役)
“神田村”の村長さんはクラシックマニア
2006年4月
4
No-361
橘五郎(有限会社五番館 代表取締役)
「江戸天下祭」を仕切った“祭り好き”
2006年3月
3
No-361
米倉伸三(株式会社ミイレー 代表取締役)
地域活性化のためのボランティア
2006年3月
2
No-360
幅和弘(株式会社ショーワ 代表取締役)
ガリ版の開拓者・わが父に感謝
2006年2月
1
No-360
渡辺光悦(大東工業株式会社 代表取締役)
塩野七生さんの熱烈な読者です
2006年2月


Copyright(c)2006 KANDA HOUJINKAI,All rights reserved.